本物のレッスンとは

本物のレッスンを受けたことはありますか?

「ゴルフアカデミー・チームゼロ」は、奥本プロコーチプロデュースによるハイグレード・ゴルフレッスンチームです。
最新のスイング理論(左一軸打法)に基づいたレッスンをメインとしております。
 
 
ゴルフダイジェストに左一軸打法が特集されました。
チームゼロは関西唯一の左一軸打法を受講出来るスクールです。
 
 
身体に優しいエコ(ECO)スイング=従来の運動量の約、半分以下でより正確に飛距離UPを実現!この左一軸打法(ボディスイング)は再現性の高いことが特長です。(クラブフェイスの変化を抑え正確にミートさせる)受講生より高い支持、反響をいただいております。

毎月第2・第4木曜日発売 最新号 Vol.574 (2月10日発売)
タイガーも遼くんも取り入れた これは曲がらない!新左軸足スイング
多数の雑誌で左一軸が掲載されております。

テーマ1:生徒のことを常に親身に考えること(奥本のスタンス・思い)

今までに以下のようなコーチにであったことはございませんか?

  • 決められた時間に現れない(遅刻をする)
  • 特定の生徒ばかり優遇している
  • ご年配の方に対する手抜きな指導をしている
  • 仲良しクラブになっている(楽しいだけで上達しない)
  • 的確なアドバイスをしてくれない
  • 見ているだけで指導がなかったり、いつも同じ単調な指導しかない
  • 注意ばかりで解決策を教えてくれない

チームゼロのスタイルは、生徒さんのことを常に親身になること(生徒の気持ち・立場を理解しサポートする)を心懸けて取り組んでおります。

生徒の立場、気持ち、想いを大切にする

生徒さんの立場を理解し、どんな気持ち・どんな想いを持ってレッスンを受けに来られているのか。それを親身になって考えていくことが一番重要と思っております。

別け隔てなくとことん熱心に

どの生徒さんにも別け隔てなく、ジュニアからご年配の方まで熱心な指導を心懸け、最後までとことんあなたの上達をサポートしていきます。

心のキャッチボールをしていきたい

生徒さんには不信感を与えないよう、コミュニケーション(心のキャッチボール)を大切にします。仲良くなることが目的ではなく、思っていることをとことん言い合える関係を目指していきます。

以上のことを基本の取り組みとし、体全身で感じる指導をどうぞご堪能ください。

テーマ2:レッスンとは格闘技であり、キャッチボール(生徒へ求めるスタンス)

生徒さんのゴールまでに必要なものとして、レッスンの「計画」をし、それを「実行」していただき、コーチと共に「確認」をしていくというものがございます。
これを何度も繰り返していくことにより達成できるものとなります。

計画・実行・確認

それを達成するためには、コーチと生徒さんが一丸となって取り組んでいかなければなりません。
コーチだけがいかに熱心に想いを伝えたとしても、その想いに対し生徒さんからぶつかってきていただかねばなりません。レッスンとは格闘技であり、キャッチボールであると奥本は考えております。

8:2の法則

レッスンにおいてコーチの能力が影響することは勿論ですが、その部分の占める割合は80%と考えております。
ということは、残りの20%は生徒さんの占める割合となります。

どんなに優れたコーチであっても、コーチ一人の力には限界があります。
目指すゴールまでコーチを信じて頑張れる生徒さんの力が必要不可欠です。

生徒さんの20%とは

生徒さんに求める残りの20%とは以下の二つだけです。

  • 休まずに通うということが10%
  • コーチを信じて、与えられた課題を素直に実行していくことが10%

となります。

以上のみやっていただくだけで、残りの責任はすべてコーチの責任と言えます。
とにかく、奥本を信じて一緒にやっていただける方を求めております。

テーマ3:最新のフォームレッスンに最新の設備

MVP 2000によるフォームチェック

コーチの持つノウハウももちろんございますが、それを支える設備にも目を向ける必要があります。
当ゴルフアカデミーでは、業界のトップツアープロが実際に使用しているフォーム分析システム「MVP 2000」を使ってフォームのチェックをしていきます。
「MVP 2000」についての詳細はこちらから。
ゴルフアカデミーチームゼロ予約専用電話